青いドレス姿で座る女性

キャバクラで女の子から連絡先を聞かれたら脈あり?

キャバクラで女の子と楽しくお喋りしていると、女の子の方からメールアドレスを渡してきたり、LINEの交換をしたいとお願いしてくることがあります。連絡先を聞いてきた子が自分の好みのタイプだったら、それだけでドキドキとときめいてしまうことでしょう。京橋のキャバクラには若くて可愛いキャバ嬢が大勢いるため、そんな女の子からお願いされたら胸が高まってしまうのも無理はありません。しかし、「もしかしたら自分に好意をもってくれているのでは?」と勘違いさせてしまうほど、男性を惹きつけるのがプロのキャバ嬢。連絡先交換をお願いされたからといって「脈あり」と言い切ることはできません。ただ、あなたに今後もお店に来てもらいたいと思っていることは確かです。女の子と連絡を取り合うことで徐々に仲を深めていきましょう。

キャバクラの女の子と恋人気分を味わう

キャバ嬢から送られてくるメールやLINEにはハートマークが沢山使われていたり、「今度はいつ会えるの?」なんて甘えるような内容が満載。キャバクラで何度も会話をして仲良くなれば、メールやLINEでのやりとりもフランクな口調になってくるため、実際に女の子と付き合っているような感覚を味わうことができます。実はキャバクラで女の子と親しくなることで、疑似恋愛を楽しむ男性は多いのです。仕事に行くのが憂鬱な月曜日の朝に「お仕事頑張ってね」と連絡をくれたり、キャバクラを出た後で「沢山飲んでいたけど大丈夫?」と心配するメールをくれることもあります。頻繁にキャバクラに来てくれるお客さん、本指名してくれるお客さんが恋愛気分を味わえるよう、女の子が色々な工夫を凝らしてくれるのです。キャバ嬢とのやりとりで、恋人同士になったかのような楽しい日々を過ごしてみてはいかがですか?